9/10(火)発売のメンズノンノでは、フランツ・フェルディナンドのフロントマン、アレックスを堂々クローズアップ!
アレックス自身、昔から親交が深く「すごく尊敬してるよ!」と公言してはばからないポール・スミスの新作コレクションに身をつつみ、華麗なファッションポートレートを披露。
取材場所は、100年以上も昔のピアノが置かれた、住宅街にひっそりと佇む小さなコンサートホール。
すっかり、そのピアノが気に入ったらしいアレックスは、なんと即興で(!)、気ままにピアノを演奏しながら、新作のこと、これからのフランツ・フェルディナンドのこと、そしてファッションのこと・・・たくさん語ってくれました。
ぜひ、詳細は、メンズノンノ10月号をご覧ください!
きっと、もっと、アレックスを、フランツ・フェルディナンドを好きになってくれるはず!
MEN’S NON-NO, goes on sale Sep.10th (Tue), will feature Alex Kapranos, the front man of the band Franz Ferdinand.
The gorgeous photos showcase Alex in the new collection from Paul Smith, whose designer Alex himself has long standing friendship with and speaks publicly highly of.
The photo shoot was taken place in the small quiet concert hall located in the suburb of Tokyo. He instantly fell in love with the 100+ year old piano, and played improvised tunes on it while talking about the new album, the band’s future and fashion.
Please check the October issue of the magazine for more details and get to know about Alex and Franz Ferdinand.
<編集部音楽担当者さんからのメッセージ>
初めて、フランツ・フェルディナンドに会ったのは、2006年。
デビューからわずか2年、
UKアーティスト史上最短で武道館公演を果たすなど、
「本当にすごいバンドがあらわれたもんだ」と思ったものです。
あれから7年。
あいだに一度、音楽インタビューで取材させてもらったけれど、
会うのは本当に久しぶりで、
「今のアレックスに会える!」という期待と
「ヘンに気難しくなってたりしたらどうしよう・・・?」との不安が
入り混じり、なんとも言えない気持ちで迎えた当日、
現れた彼は・・・・・・・・・やっぱり、驚くほど、変わってなかった!
以前に会ったときとまったく同じように、
シャツのボタンは一番上をはずし、袖もラフにロールアップ、
「コーヒーが飲みたいな」なんて、変わらず気さくに口をきいてくれて、
「ああ。アレックスはどれだけ時間が経ってもアレックスなんだなあ」って、
なんだかちょっぴり嬉しくなった。
インタビューも、今の彼らの置かれた状況を象徴するかのように、
終始、和やかなムードで進められ、本当に楽しいひとときでした。
中でもいちばんの目玉は、やはり、
アレックスが軽やかに披露してみせたピアノ、かな。
当然、何かお気に入りの楽曲なんだろうと思い込んで、
取材中に「さっきの曲は何ていう曲なの?」と尋ねたところ、
「あれかい? さっきのは完全に僕のオリジナル。思いつきで弾いたんだよ」と
あまりに事も無げに語ってみせるので、あっけにとられたなあ。
稀代のロックミュージシャンが見せる、もうひとつの顔、といったら
大げさだけど、新しい発見のある取材でした。
すごく知的クレバーで、かと思えば、一転、子供のように
クシャクシャの笑顔を見せたり、つまらない冗談を言ったり・・・と、
いったい、どれが本当のアレックス?」と言いたくなるくらい、
いろいろな表情を持ち合わせている彼。
会って話を交わすたび、彼に近づいていってるはずなのに、
知れば知るほど、逆に何だかよくわからなくなる・・・、うーん。
本当に不思議な男です。
また、近いうちに、会いたいな。
 
 
MEN’S NON-NO(メンズノンノ)は、1986年に創刊された集英社が発行する男性向けファッション雑誌です。
デザイナーズブランドを中心としたモード、ストリート、カジュアルのトレンド情報や、スタイリッシュなライフスタイル等を紹介しています。
「メンノン系」と呼ばれる、流行に敏感なイケてる男性の代名詞にもなるほど、その影響力ははかり知れません。
発行は毎月10日。主な読者層はターゲットとなる20代男性です。
MEN’S NON-NO is a leading male fashion magazine in Japan first published back in 1986 by Shuesha Inc. We feature famous designer brands as well as the mode, street & casual fashion trend, and cool life style. Our unique style is called “MEN-NON” and we have vast influence on the fashion scene. Go on sale on every 10th of the month, and the targeted readers are young males in their 20’s.
MEN’S NON-NO 2013年10月号 2013年9月10日発売 価格:¥720
発行元:集英社 SHUEISHA Inc.
MEN’S NON-NO WEB http://www.mensnonno.jp/
 
こちらの告知記事は「MEN’S NON-NO」から許可をいただいて掲載しています
This article has been approved by “MEN’S NON-NO”
MEN’S NON-NO 2013年10月号
Photograph by Kenta Sawada
  1. morganabanksfranzyfrenzyからリブログしました
  2. atmospherrumfffc-jpnからリブログしました
  3. sheepwrightfranzyfrenzyからリブログしました
  4. alexanderkapranosfranzyfrenzyからリブログしました
  5. bluexmondayquehaydenuevoからリブログしました
  6. quehaydenuevosamuelmhallidayからリブログしました
  7. whatisleftofyourdreamfffc-jpnからリブログしました
  8. theres-notmuchleftinsidemy-chestrulesdontstopmuseからリブログしました
  9. franzfridaysfuckyeahmrkからリブログしました
  10. michelleos94iamdedrabbitからリブログしました
  11. alabasterlvriamreadyfreddieからリブログしました
  12. iamreadyfreddiefranzyfrenzyからリブログしました
  13. 4720128845hydrogenationからリブログしました
  14. lightning-windhobor0cketからリブログしました
  15. itchdogissa21からリブログしました
  16. commanderdavidbowmanfranzyfrenzyからリブログしました
  17. razerlips-franzferdinandfffc-jpnからリブログしました
  18. lemonbushfranzyfrenzyからリブログしました
  19. cr0nasfffc-jpnからリブログしました
  20. mssonarpakscarlet-and-blueからリブログしました
  21. thisiswhoiamlikeitornotnatasha-huntleyからリブログしました
  22. mysweetpegasusfranzyfrenzyからリブログしました
  23. tumblingelanorfuckyeahmrkからリブログして、コメントを追加しました:
    NOPE NOPE NO NOT OKAY
  24. goodsisterbadsisterhydrogenationからリブログしました
  25. antriebstrokiesからリブログしました
  26. the-merman-motelhcerikcampからリブログしました
  27. lanthanethiagopoleseからリブログしました